匠リニューアル技術支援協会の会員

これでいいのか?このマンション

これでいいのか?このマンション

お菓子のような物体の正体は…

ミルフィーユ状の物体。
これは一体…

正体は積層状になった鉄の錆びでした。

上の写真はマンションの廊下にある連結送水管放水口収納箱の内部の状況でした。
ここまで来ると交換するしかない。
早めに手を入れておけば高い交換費を払わなくて済んだのに…
「錆びないように予防的補修をする」
「ひどくなる前に手を入れる」
転ばぬ先の杖…これが匠の考え方です。
お金は賢く使えば削減できるのです!

匠リニューアル技術支援協会へのご相談はこちらから
  • 【東京本部】 03-3993-5536 【埼玉支部】 048-683-2361 【町田・神奈川支部】 042-762-9365
  • お問い合わせフォームはこちら

このページの上部へ